えるろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS 12/23(金) 演技練習報告

<<   作成日時 : 2016/12/24 00:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【参加者】
♀:茜恋、けー助

【台本】
私と踊って
http://voicexlol.blog.fc2.com/blog-entry-165.html

【配役】
エリカ:茜恋
ヒルダ:けー助

なんと、前回は年始の更新でしたが、今回は年末ですね!
時間が過ぎるのは本当に早い!

というのは、どうでもいいんですけど(どうでもよくないですけど)
とりあえず、久しぶりに演技練習報告をさせていただきます。

今日は、どういう練習すればいいんでしょう?というお話が出て、
茜恋さんは初心者なので、基礎的なお話をさせていただきました。

そこでですね、とりあえず、
・滑舌的には、まず母音をしっかり練習しましょうということと、
・感情表出はまず一言を色んな感情で表す練習をしましょう
というお話をしました。

というのも、演技は基礎的な部分で、発声やら、滑舌やら、感情表出やらなんやら
できていないと色々指摘されてしまいますよね!
そうすると、たくさん練習することができてしまうって思いますよね!
特に趣味でやってるだけならそんな時間とれないし、めんどくさいですよね。
何もしなくなっちゃう人でますよね。
ってなるよりは、本当に少しだけでも何かを積み重ねることが大事だと思うので
本当にベース部分でこの2つをおすすめしました。

発声も大事なんですけど、なんかそれは別で教わったらしいので割愛しました。

まず滑舌のお話で母音の練習をおすすめした理由としましては、
母音の口の形は全ての音の基礎となる部分ですね、
なので、この口の形できないまま他の音の練習しても意味ないんですよね、
ということで、とりあえず母音きれいにしましょうというお話ですね。

次に感情に関しましては、
お題セリフとかでここはこういう感情でというのは考えている
というお話をされたので、
ここはこういう感情というのを考えたとしても、
そもそもその感情の表現の仕方が引き出しに入っていないと表現できないので、
まずは引き出しづくりをしましょうというお話をしました。
そこで、例えば「おはよう」や「ありがとう」といった一言を
「喜ぶ」「怒る」「悲しい」「怖い」「はずかしい」「驚く」など
10の感情で表現する練習をとりあえずしてみて、
それでも、感情を出すのが難しかった場合は、
ほかの人の感情を盗む方向でいきましょうというお話をしました。

という感じで、私程度の意見ですが、
本当に初心者なら、ここらへんからはじめるといいんじゃないかなと思います。

担当は久しぶりのけー助でした。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
12/23(金) 演技練習報告 えるろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる